契約早い、引越先でも使える

契約が簡単で早いのもポケットwifiの魅力の一つです。固定回線の開設は回線業者やプロバイダーとの契約が必要で書類もたくさん届きますし、工事の立ち合いが必要になったりするので、すぐには利用できません。ですがポケットwifiなら窓口などで申し込めば、あとはルーターが届くのを待つだけとなります。工事なら1週間後とかになるところが、遅くても2、3日待てば届くようです。この対応の早さも魅力の一つでしょう。

もう一つは引越し先でも心配なく利用できることです。固定回線もポケットwifiも基本は2年契約が主流のようで、契約期間が終わる前に解約するとけっこうな金額の違約金を請求されてしまいます。とはいえ、申し込み時の予定とは異なり、急な転勤や引越しは避けられない面があります。固定回線の場合は解約するしかないところが、ポケットwifiなら引越し先に電波が通っていればそのまま返さずに使うことができます。引越しでもそのまま使えて、解約する必要がないのはとてもありがたいです。引越しの手続きや新生活の準備に必要なものなどを探してネットはけっこう使うからです。固定回線の工事はシーズンによって対応が変わってきます。繁忙期には1か月待ちもざらだとか。